トリックスター ブログ 攻略

1からTS -トリックスター攻略ブログ-

初心者の君へ向けた攻略&ただの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

集えドリラー!輝けドリラー!

ドリル…


それは、トリックスターを語る上で外せない言葉の1つである…。


キーボードの「D」…


リズムよくマウスをクリック…



この死闘を見事くぐり抜けた貴方だけに訪れる快感…


丸さあ、皆ッ! 準備はできたか!?


丸ついにこのときが来たぞ! 


丸ドリラーフェスティバル開幕だああああ!!





一同 「うおおおおおおおおお!!







丸ハイ、という訳で今回も始まりました!


マスターお…おお!
またいつもと違った感じの始まり方だね!
力が入っているというか。



丸そりゃあ、今回の一番の山場ですから^^

マスターええええ、山場だったの!?

マスター
てか、それ言っちゃっていいの!?
このあと大丈夫なの!?




丸では、さっそく始めていきましょう!

マスターわーお、華麗にスルーきたッ!


丸内容は簡単!



丸今までドリラーとして掘ってきた
自分自身の誇り、輝きをかけて、
その偽りのない心をぶつける




丸そんなバトルなのだ!

マスター
…いやいや、丸さん
ぜんぜん内容が伝わってこないんですが…w



丸そんなバトルなのだ!

マスター大事なことなので2回言いました!

マスター…じゃなくて(ノ∀`*)ペチ


丸要は、ドリル関連の話しろーてことです^^


マスター
な…なるほど!
とてもわかりやすい説明あざース!




丸
さらに今回は審査員として公平にジャッジしていただくために、この方をお呼びしております。




ミンゴどうも^^

丸審査委員代表、ミンゴさんです。


マスター…。

マスター
い…いや、もうね…
どこからツッコんだらいいのか…



丸ではでは、バンバン進めて参りましょう!

丸一人目のチャレンジャーの登場です! どうぞ!


アマフィ
エントリー№1。
メガロポリスから来ましたアマフィといいます。



アマフィ
私とドリルさんの出会いは…、ある冬の終わりでした…。



アマフィ
二人の関係は周りも認めるほど素晴らしいものでした…。



アマフィけど、その幸福も長くは続かなかった…。


アマフィ
彼は私の編んだマフラーを片手にこう言ったんです…。



アマフィ別れよう…と…。


マスター…。

マスター何の話ッ!?

マスターえ、いや、何の話ッ!?


ミンゴグレート!


マスターぅお!? 

マスターえ?何? もしかして今のが評価?

丸アマフィさん、ありがとうございました^^

マスター
ちょ…ちょっと、丸さん!
ドリルの話って、トリスタのドリルの話しだよね?



丸では、続いてエントリー№2の方です、どうぞ!


マスターああもう、強引だああああ!


秋
ども、こんにちわ。
カバリア遺跡から来ました秋といいます。


秋
えーと、これは僕が始めてドリルを使ったときの話です。



秋
始めは上手くいかず、ドリルのゲージが突き抜けて失敗ばかりしてました。



秋
でも深く考えず、戦うことができればいいやと思っていました。



秋ですが、物語を進めていくとクエスト品の中にドリルでしか取れないアイテムが多数存在しているではありませんか!?


秋
これはまずいと思い、そこから僕はドリルの練習に励みました。



秋
毎日の鍛錬の中、日に日に上達しているのが実感できる…。



秋
なんて、僕は充実しているんだ…。
これが今の僕なのか…。



秋そして、ついn


ミンゴ長い。ウザい。

丸秋さん、ありがとうございましたー^^

マスター切られたッ!

マスターめっちゃ途中でッ!

マスターしかも、評価がひどいッ!


丸次の方どうぞー^^


マスターそして僕のコメントも切られたッ!


ルルう~ん、ドリルの話ね~…

ルル…。 そうだ!

ルルちょっと昔になるけど、まだドリルの種類が少なくて、カオスドリル以上の性能があるドリルがそんなになかったのよ。


ルルそれで唯一性能が高いドリルが売ってる場所があって、それがタバスコ火山のスパイシーアイランドだったの…。


ルル当時、タバスコ火山に突っ込むだけですぐ死ぬレベルなのに他にドリルを手に入れる場所がなかったから。。


ルル
何度も何度もそこへ突っ込んでは死んで突っ込んでは死んで…



ルル
どうにかドリルを手に入れて、クエストこなしてたな~



ルル
ってね。
どう? なかなか思い出深い話でしょ^^



ミンゴ古い

丸話が古いんだとさー^^

ルルあんたに言われたくないわよッ!

ルル
大体何よ、その黄色い丸いやつ?
なんでそんなヤツに評価されなきゃいけないのよ



丸では、次の方どうぞー^^

ルル無視すにゃああああああ!

マスターほんと、問答無用だね…


ゆきみこんにちわ、よろしくお願いします!

ゆきみ
やっぱり、ドリルで忘れちゃダメなのがサプライズスポットですよね!



ゆきみ
宝箱からニケリウムの欠片やレアアイテムが出たときとかはテンションが上がります><



ゆきみ
そして何より私が気にいっているのがゲルダクーポンが大量に飛び出してくるところです!



ゆきみゲルダに囲まれているときが一番幸せ(*ノノ)

ゆきみでも…

ゆきみ
…でも、たまに1,2枚しかゲルダクーポンが出ないときがあります…



ゆきみ…その時は…宝箱をボコボコに蹴ったあと…

ゆきみ…その辺にいるモンスターを血祭りn


丸
よ…よしッゆきみ、もういいぞー!
もう、やめとけー!


ミンゴ保留!

マスター
やっとドリルらしい話が出たと思ったら…
殺伐とした話に変わっていった…w





丸さて、これで前半戦が終わりましたー

丸
それにしても皆さんいいエピソードばかりですね、ミンゴさん!



ミンゴ
そうですね^^ とても、素晴らしい話が多いので私感動しております。。


マスター(とてもそうは見えないが…)


丸ではでは、後半戦のスタートなんですがー

丸
だんだんめんどくさくなってきたので、
残りはダイジェストでお送りしちゃいます^^


マスターあからさまに手抜いてきたッ!

丸では、どうぞー!





■エントリー№5■

らむねえ? ドリルとか嫌いなんだけど?

ミンゴエクセレント!

マスターまさかの高評価!?





■エントリー№6■

いちがつドドドドリアさああああんん!

ミンゴビューティホー!

マスター基準がわからん! 評価の基準が!





■エントリー№7■

変態紳士仮面パンティィィィィサイコォォォォォォ!!

ミンゴコングラッチュレーション!


マスター
も…もうだめだ…このミンゴだめだ…
どうにかしないと…







丸ハイ!
ダイジェストでお送りしたとこで、このドリラーフェスティバルも終わりの時間が近づいて来ました!



マスタービックリするくらいドリルの話少なかったね…

丸ふむふむ

丸んじゃ、マスターさんが話したらいいんじゃね^^

マスターえええ、僕!?

丸ほら頑張れ~、自称ドリラー^^

マスター自称ドリラーって…

マスター
よし、じゃあ〆るのにバッチリな話をしてあげようじゃないか!


丸おおおお!

マスター
えーと、えーと…
そうだなぁ…



マスター運命の血石掘るために海の中にこもったり…!

ミンゴ普通ですね。

丸普通だな。

マスター
え…そ…そんな…!
じゃ…じゃあ…



マスター
運命のネックレス掘るために光の空間にこもったりしたよ…!


マスター
思わずフェアリービジョンを5個全部使いそうになったんだよなぁ…




ミンゴとっても普通


丸という評価が出たところで、今回は終わりです!

マスターえええ、ダメだった!?

丸また、機会があればお会いしましょう!

丸さよなら!

ミンゴ御機嫌よう^^

マスターちッくしょおおおおおおおお!



>>TOP
関連記事
スポンサーサイト

| その他 | 00:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マスタァ~
でも、運命のネックレス・・・・こもるほど長くはいなかった・・・
1時間くらいで出るそうな・・・・こもる((笑
そして、まさかの、ドリル以外の話が完璧になってしまいましたね((爆笑

| (*・∨)人(▽^○)カォェル | 2011/02/01 16:03 | URL |

返信

>カオエルさん

そ…そんなばかな…!
一体何時間こもったかorz

そうですねー、大体いつもそんな流れで困ってます(  ̄_ ̄)

| マスター | 2011/02/01 22:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hituzi1441.blog113.fc2.com/tb.php/165-f4cc15da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。