トリックスター ブログ 攻略

1からTS -トリックスター攻略ブログ-

初心者の君へ向けた攻略&ただの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第0.55話 キャラクター育成論(初級偏)

丸だから、0.55話とか何なんだああああああああああ

丸
て、あれ?マスターいないんですか?
・・・ん?手紙があるぞ


マスター
(少し席を外します。今回は育成についての話しです、頼みましたよ)


丸
あ、そうなんだ♪
よぉぉし♪じゃあ育成についての話しを・・・


丸できるかあああああああああああああああああ

丸・・・。
そんなの何も考えずに攻撃上げてただけだよぉ・・・
やべぇどうしようかな・・・このままズラかるか・・・





フフフ・・・。どうやらお困りのようですね・・・。

丸そ・・・その声は!


変態紳士仮面お久しぶりです、丸君。
そろそろパンティを見せて頂けるころだろうと思い駆けつけました^^




丸
情報通で羊好きで変態で自称紳士で仮面付けている、変態紳士仮面か!


変態紳士仮面フフフ、ご説明ありがとうございます^^

丸
ていうか、羊好きとか伏線張って本編出る気か
コノヤロォォォ!


変態紳士仮面フフフ^^
それはそうと、何やらお困りのようでしたけど、私で良ければお力になりますが?^^


丸・・・チッ仕方ない、今回はコイツに頼むしか・・・


変態紳士仮面
どうやら、交渉成立のようですね^^
では情報料としてパンティを頂きましょうか^^



丸・・・

変態紳士仮面さぁパンティを・・・





 一回死んどけやああああああああああ




それでは、転職までのスキルや育成などを初心者さんにもわかりやすいように説明していこうと思います。


トリックスターでは、8種類のキャラクターから選びます。

それぞれタイプが決まっていて、攻撃型、魔法型、感覚型、魅力型と分かれています。

それぞれ覚えるスキルは固定で、例えば、牛を選んだ場合、攻撃型のスキルは覚えることはできますが、魔法型のスキルは覚えることができないので注意です。


あまりごちゃごちゃと説明すると初めての方には難しいと思いますので、絞って考えていこうと思います。

突き詰めて考えたい方はwikiを参考にするといいと思います。

では、いきましょう!

1 攻撃力
2 1stキャラクターとしての安定性
3 スキル構成

この3点に絞って考えていきたいと思います。

1、やはり、攻撃力は大事です。無いととても辛いです。

2、トリックスターでは売りの一つであるドリルシステムというのがあります。
このドリルは戦闘と同等くらい重要であり、もう掘りだけでどうにかなってしまうくらいです。
これに関連のあるステータスは感覚型の「感知」になります。
そのドリルと死ににくさ(魅力)とのバランスをとっての安定性を考えていきます。

3、スキルはTMレベルが上がる時に得られるポイントで覚えていくことができます。このポイントは結構大事で、ある程度計画を立てておかないと後々困ることになります。十分注意してスキルを覚えていきましょう。



攻撃型

●攻撃型(牛、兎)

攻4魔1感2魅3
レベルアップ時のボーナスポント割振り:攻撃力→4
スキル構成:ダブルアタック(Lv10 or Master)、ブレイブハート(Lv10 or Master)

解説:牛、兎共に上記で安定すると思います。スキル構成も上記の2つで転職まで問題なくいけると思います。



魔法型

●魔法型(龍、羊)

攻1魔4感3魅2
レベルアップ時のボーナスポイント:魔力→4(死にやすいと思ったらHPにも振ってください)
解説:戦闘に自信が無いなら「攻1魔4感2魅3」でもOK。ただし魔法スキルは幸運が”命中力”になるので幸運装備などを揃えて対応しましょう。

※重要 魔法型は特にスキルの取り方に注意が必要です。魔法型の中だけでも、「光闇火水土風雷」とタイプが分かれており、色々なスキルに手を付けていると、とてもじゃないですがスキルポイントが足らなくなります。※転職後、龍が光か闇、羊が他の5タイプからスキルが選べます。

スキル構成:
パターン1→マジックアロー(Lv9)、キャストプロテクション、リカバリー(Lv10)、マナチャージボトル(Lv1)、フェアーウインド(Master)

パターン2→マジックアロー(Lv1)、キャストプロテクション、マジックリング(Master)、リカバリー(Lv10)、マナチャージボトル(Lv1)、フェアーウインド(Master)

解説:パターン1(通称アロー型)、パターン2(通称リング型)の2通りに分かれます。お勧めはパターン1。
特に重要なスキルとしてフェアーウインドを挙げておきます、世界が変わります。
上記のスキル構成のみで転職まで辿り着くことができれば、転職後の「光闇火水土風雷」のスキルも苦労せず覚えることができると思います。間違っても、マジックアロー、マジックリング、マジックタイフーンの3スキルを同時に覚えるようなことは避けましょう。

もっと羊→スキルの取り方 羊偏

感覚型

●感覚型ガンナータイプ(獅子)

攻2魔1感4魅3
レベルアップ時のボーナスポイント:命中→4
スキル構成:マークスマン、ロードプロテクション、ガンシューティング(Master)、ムーヴメントロード

解説:銃の攻撃力は命中に依存、命中力は幸運に依存しているので注意。転職するまで大変ですが、転職後パワーショットを覚えると世界がガラッと変わります。


●感覚型アサシンタイプ(狐、獅子)

攻2魔1感4魅3
レベルアップ時のボーナスポイント:感知→4
スキル構成:アサシンアタック(Lv10 or Master)、アサシンスロウ(Master)、インスピレーション(Master)

解説:アサシン系スキルの攻撃力は感知に依存、命中力は命中です。ドリルをするためのサブスキルを多く覚えることができるのでドリラーになりたい方にお勧め。獅子でもなれますが中盤頃に厳しくなるかもしれません。



魅力型

●魅力型(狸、猫)

攻3魔1感2魅4
レベルアップ時のボーナスポイント:攻撃→4
スキル構成:フルスイング(Master)、ハードシールド(Master)、パワーリスト(Master)

解説:防御面で優れているので安定して戦うことができる。ゲルダスロウ型は1stキャラクター作成時には向いていないので注意。



以上のように育てていくとスムーズに成長していくと思います。
頑張って育成していきましょう!



>>次回 第1話チュートリアル
>>前回 第0.5話キャラクター作成とログイン

関連記事
>>育成論スキルの取り方 羊偏
>>http://gamnokinami.blog.fc2.com/

>>TOP
関連記事
スポンサーサイト

| プレイ準備 | 02:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hituzi1441.blog113.fc2.com/tb.php/7-a85f0d4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。