トリックスター ブログ 攻略

1からTS -トリックスター攻略ブログ-

初心者の君へ向けた攻略&ただの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギルド

丸
ギルドの説明と言えば!
そう!この方しかいないよね!



丸我らがマスターです! どうぞぉ!


マスター

イエーイ パフパフ!!


マスター・・・えっと、何これ?

マスターわざわざ、全身の立ち絵まで用意して・・・

丸
だって、マスターって名前からして、
もうギルドの達人みたいなもんじゃん^^


マスターなにその理屈は・・・

マスター
大体、僕まだ名前無いからマスターって名乗ってるだけで・・・、いつになったら名前決まるの?



丸まぁその話しは置いておいて(*´ー`)っ□


マスター置いとくなあああああ!

丸じゃッ説明頼んまーす^^

マスター華麗にスルーされてしまった・・・(ノ∀`*)ペチ

マスターあぁ・・・いつになったら名乗れるんだろ・・・





ギルドとは、ギルドチャットを利用できるようになったり、ギルドバトルに参加できるようになったり、ギルドキャンペーンでアイテムを貰えるチャンスができたり、
そして何より、いろいろな人との出会いが増える、輪を感じることができるシステムです。


エステル

●ギルド加入申請

ギルドに入るには2つの方法があります。

・ギルドに入っているキャラクターを右クリック→「ギルド情報」→「加入」を選ぶ。
・メガロポリスギルドオフィス内にいるエステルから、ギルド掲示板→情報を見た後→「加入」を選ぶ。

※ギルドの加入申請を行えるエステルは、メガロポリスだけでなく、ブルーミングコーラ、パラダイス、アステカ、アクアリース、カルバイガルにもいます。

後は、ギルドリーダーか権限を持っている人が許可すると、晴れてそのギルドに入ることができます。

「ギルドメンバー募集掲示板」などを見て、入りたいギルドがあれば入ってみましょう。



アンドリュー

●ギルド開設

開設するには以下の3つの条件をクリアしてる必要があります。

・Lv35以上
・200万ゲルダ所持
・同ユーザーID、同ワールドにギルドリーダーとなっているキャラクターがいないこと(つまり,1キャラしかリーダーになれません)

条件を満たしてるなら、メガロポリスギルドオフィスにいるアンドリューの「ギルド開設」により開設できます。


●ギルド脱退方法

脱退方法は二通りあります。

・メガロポリスギルドオフィスにいるエステルより、「ギルド脱退」を選択する。
ただし、ペナルティーとして1週間他のギルドに入ることができなくなります。

・ギルドリーダーか権限を持っている人より「強制脱退」 をしてもらう。
この場合はペナルティーは発生しません。


●ギルド解散

ギルドリーダーは、アンドリューに話しかけ「ギルド解散」→「はい」でギルドを解散できます。
ただし、解散した本人はペナルティーとして1ヶ月間、開設や他のギルドへの加入ができなくなります。

※解散したギルドの他のメンバーはペナルティー無しです。



●ギルド名変更

ギルドリーダーは、アンドリューの「ギルド名変更」より、1000万ゲルダとギルドポイント500ポイントを支払ってギルドの名前を変更することが可能です。

ただし、ギルド開設後最初の1ヶ月間と一度変更した後3ヶ月間は変更が行なえません。



●ギルドリーダー変更

現リーダーと新リーダーがギルドオフィスにいる状態で、アンドリューの「ギルドリーダー変更」を選択後、以下の条件が揃っていればリーダーを変更できます。

・新ギルドリーダーになる人がランクS以上である。
・ギルドポイントが50ポイント以上ある。

※一度ギルドリーダーの変更をしてから一週間はギルドリーダーの変更ができないので注意。

さらにギルドについて詳しく知りたい場合はコチラ→公式ギルド説明




>>第20話 メガロポリス

>>TOP
関連記事
スポンサーサイト

| 補完情報 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hituzi1441.blog113.fc2.com/tb.php/74-f566be10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。